ERCAZ活動について紹介

フォーラム、カンファレンス開催ご案内

2014年6月30日 Posted in 関連団体の予定
犬猫や人と動物の関係学に関するフォーラム、カンファレンスが7月に開催されます。


The 4th Canine Science Forum and The 1st Feline Science Forum 2014
14th-18th July
at the University of Lincoln, UK




ISAZ 2014
19th- 22nd July
at the University of Vienna, Austria

Animals and Humans together:Integration in Society




IAHAIO ANNUAL SYMPOSIUM AND AGM 2014
24th-26th July 2014
Amsterdam, Netherlands
"Bridging Cultural and Disciplinary Boundaries in Human-Animal Interactions"





第2回シンポジウム開催ご案内[ペットとの共生推進協議会]

2013年10月15日 Posted in 関連団体の予定
ペットとの共生推進協議会では、
第2回シンポジウムを2013年11月30日(土)10時より、有楽町・東商ホールにて開催します。
お申込方法などの詳細はホームページをご確認ください。

http://www.pet-kyousei.jp/symposium/

[本イベントは終了しました]

ペットとふれあいシンポジウム開催ご案内[PFI]

2013年10月15日 Posted in 関連団体の予定
アメリカペットフード協会では、
第10回ペットとふれあいシンポジウムを、2013年12月7日(土)1時より赤坂カンファレンスセンターで開催します。

http://www.petfoodinstitute.jp/seminars/seminars_detail6.html

[本イベントは終了しました]

市民公開講座「ペット集合住宅での犬の飼い方」開催[JAPDT]

2013年8月 6日 Posted in 関連団体の予定
8月31日にJAPDT主催の市民公開講座が開催されます。

■ テーマ:ペット集合住宅での犬の飼い方・しつけ方

■ 内容:
・ペット集合住宅での犬の飼育で問題になりやすいこと(講演)
・犬の特性を理解した飼い方・しつけ方(講演)
・一流のトレーナーによるしつけ相談会(講演)

■日時:2013年8月31日(土)
① 13:00~14:50 ペット集合住宅での犬の飼い方・しつけ方 (講師:鹿野正顕)
   会場 麻布大学8号館 5階 8501教室
②15:00~16:00     しつけ相談会
   会場 麻布大学8号館 5階 8502教室

■参加費:無料
■定員:100名

■問い合わせ
特定非営利活動法人 日本ペットドッグトレーナーズ協会
TEL:042-786-7549 FAX:042-786-7147
E-mail:info@japdt.com URL:http://www.japdt.com

■申し込み方法
必要事項(氏名、住所、電話番号)を記入してTEL、E-mail、FAXにて申し込みしてください
(※当日申し込みも可能、定員を超える場合は事前申し込み優先となる)



[本イベントは終了しました]

JAPDT第8回カンファレンス開催お知らせ[JAPDT]

2013年6月24日 Posted in 活動のお知らせ Posted in 関連団体の予定
8月30日(金)、31日(土)、9月1日(日)の3日間、麻布大学にて、日本ペットドッグトレーナーズ協会(JAPDT)のカンファレンスが開催されます。
第8回目となるカンファレンスのテーマは「犬の行動の理解を深める」。今年は、Vibeke. S. Rieese講師(デンマーク)による講演がございます。
カンファレンスの詳細は下記ホームページよりご確認ください。

■テーマ:犬の行動の理解を深める
■日 時:8月30日(金)、31日(土)、9月1日(日)
■場 所:麻布大学 (相模原市中央区淵野辺1-17-71)
■主 催:NPO法人 日本ペットドッグトレーナーズ協会
■ホームページ:http://www.japdt.com/


ISAZ 2013 開催お知らせ

2013年2月14日 Posted in 関連団体の予定
2013年7月18~19日、ISAZ( the International Society of Anthrozoology)第22回年次大会が開催されます。

「Evidence-based Approaches to the Study of Human-Animal Interactions: Past, Current, and Future Research Directions」

場所:Embassy Suites Chicago シカゴ、イリノイ州

詳細はホームページ(http://www.isaz.net/)をご確認ください。

[本イベントは終了しました]

IAHAIO 2013 開催お知らせ

2013年2月14日 Posted in 関連団体の予定
2013年7月20日~22日、IAHAIO( International Association of Human-Animal Interaction Organizations)年次大会が開催されます。
7月20~23日に開催されるAVMA(American Veterinary Association)年次大会と合同開催となります。

「Human $ Animals: The inevitable bond」
場所:McCORMICK PLACE® シカゴ、イリノイ州

詳細はホームページ(http://www.iahaio.org/)をご確認ください。

[本イベントは終了しました]

ヒトと動物の関係学会学術大会お知らせ

2013年2月14日 Posted in 関連団体の予定
2013年3月9日(土)、10日(日)と、第19回ヒトと動物の関係学会学術大会が開催されます。

場所:東京大学農学部 1号館 8番教室、アネックスセイホクギャラリー

概要:
3月9日(土)     <シンポジウム1>「エコツーリズム」
座長:石田 おさむ (帝京科学大学)
 パネリスト :「エコツーリズム・日本の現状」---鹿熊 勤(自然系ジャーナリスト)
 「これからどうする・エコツーリズム」---広瀬 敏道(エコツーリズムセンター)
 「現在のエコツーリズムの課題」---横山 隆一(日本自然保護協会)

3月9日(土)     <震災特別講演>
「東京電力福島第一原発事故の放射能に曝されている家畜と飼育農家、支援市民の現況-避難地域にはまだ800頭以上の肉牛が生きている!」
 松木 洋一(日本獣医生命科学大学名誉教授)3月10日(日)     <シンポジウム2>

「猫がジェンダーを超えるとき-男が猫を飼う心理」座長:加藤 由子(動物ライター)
 パネリスト :「現代社会における猫の存在」---内山 秀彦(東京農業大学)
 「男性猫飼育者の立場から」---室岡 一郎(桜美林大学)
 「最近の傾向を動物病院の現状から」---井本 史夫(井本動物病院・横浜)
 「ジェンダー論からみた猫と男性」---遠矢 家永子(特定非営利活動法人 SEAN)

詳細はホームページ(http://www.hars.gr.jp/)をご確認ください。

[本イベントは終了しました]

第9回ペットとふれあいシンポジウム[アメリカペットフード協会]

2012年11月 7日 Posted in 関連団体の予定
アメリカ・ペットフード協会(PFI)よりシンポジウム開催のご案内です。

第9回 ペットとふれあいシンポジウムを12月1日(土)に開催します。
基調講演にはキャロル大学からリチャード・ティミンズ先生をお招きします。講演では 自身の研究テーマのひとつである"子どもが犬に読み聞かせをすることによる読解力の向上"について、そしてアメリカで行われている読解介助犬プログラムについてご紹介します。
事前の申し込みが必要です。ホームページにある申込フォームよりご応募ください。


日時:2012年12月1日(土)13:00 ~ 17:00 (受付 12:45より)
場所:TKP赤坂ツインタワーカンファレンスセンター

講演:
リチャード・ティミンズ 先生  キャロル大学准教授
太田光明 先生 麻布大学 獣医学部教授
柴内裕子 先生 赤坂動物病院院長
座長:左向敏紀 先生 日本獣医生命科学大学獣医学部教授・PFI顧問

*定員100名
*参加費は無料
*逐次通訳

主催:アメリカ・ペットフード協会 (PFI)
共催:麻布大学  後援:アメリカ大使館

お申込方法などシンポジウムの詳細はこちらをご覧ください
アメリカペットフード協会(PFI)ホームページ

[本イベントは終了しました]

ペットとふれあいシンポジウム開催[アメリカペットフード協会(PFI)]

2011年11月 2日 Posted in 関連団体の予定
PFI主催のペットとふれあいシンポジウムが開催されます

第8回 ペットとふれあいシンポジウム

  • 開催日:2011年12月3日(土)13:00〜17:00 (受付 12:30~)
  • 場所:ヤマザキ学園大学 渋谷1号館 6階 講義室 
基調講演
  • 「子犬の問題行動を回避する育て方」 
    ベンジャミン・ハート博士(カリフォルニア大学デービス校名誉教授)
  • 「伴侶動物と補助犬の育成における"人と動物の絆"の役割」
    リネット・ハート博士(カリフォルニア大学デービス校動物介在センター所長)

お申し込み方法など詳細はWEBにてご確認ください
http://www.petfoodinstitute.jp/

第4回日本動物介在教育・療法学会学術大会開催お知らせ[動物介在教育・療法学会]

2011年9月20日 Posted in 関連団体の予定
AAE_2011conf_web.jpg
動物介在教育・療法学会、ひとと動物のかかわり研究会による第4回日本動物介在教育・療法学会学術大会が開催されます。
  • 平成23年10月14日(金)~10月16日(日)
  • 会場:麻布大学
  • プログラム:
10月14日
18:00~20:00 勉強会「AAI研究の変遷」
10月15日
10:00~12:00 一般演題発表
12:00~13:00 総会
13:30~15:00 招待講演
「アジア(タイ、台湾、韓国)におけるAAE/AATの現状」
座長: 柿沼美紀(日本獣医生命科学大学)
15:30~17:30 ワークショップ 
「AAE(AAI)における動物の扱い」
座長:安藤孝敏(横浜国立大学)
17:30~18:00 ポスターセッション
10月16日
10:00~12:00 教育講演
「AAE/AATの必要十分条件」
ジェームス・サーペル(ペンシルバニア大学)
13:00~15:00 一般公開シンポジウム
「東日本大震災における人と動物」
座長:太田光明
パネリスト:大倉弘二(環境省動物愛護管理室 室長補佐)・佐藤真実(宮城県利府町 オノデラ動物病院 動物看護師)・
西澤亮治(新日本カレンダー株式会社ペピィ事業部取締役)

  • 一般演題の申込み
    発表希望者は申込用紙に記入し9月30日までに抄録(800字)を添えて提出してください。申込先は、メールアドレス
    (ke0805@azabu-u.ac.jp)まで。
  • 参加費
勉強会のみ(会員のみ) 一般¥2000  学生 ¥1000
学術大会(2 日間)
一般(会員) ¥4000 一般(非会員) ¥5000
学生(会員) ¥1000 学生(非会員) ¥2000

  • 懇親会
    10月15日 18:15~20:00 麻布大学生協 参加費:3000円
  • 主催: N P O 法人ひとと動物のかかわり研究会・動物介在教育・療法学会
  • 問い合わせ先: 第1回動物介在教育・療法学会学術大会委員会
    大会長:太田光明 担当:伊澤都 (麻布大学 介在動物学研究室)
    TEL:042-786-7027 FAX:042-786-7147
    E-MAIL:ke0805@azabu-u.ac.jp
  • 後援: 公益社団法人日本動物病院福祉協会・ヒトと動物の関係学会(申請中)・相模原市教育委員会(申請中)・
    一般社団法人理学療法科学会・日本作業療法研究学会・行動発達研究会
学術大会の詳細内容につきましては、ひとと動物のかかわり研究会ホームページ(http://www.yourou.com/)をご確認ください

学術大会チラシ>>PDFファイルをダウンロードする

国際ペットフェア『interpets』 8/25~28幕張メッセで開催!

2011年8月 2日 Posted in 関連団体の予定
8月26日~28日に「interpets(インターペット)〜人とペットの豊かな暮らしフェア~」が幕張メッセにて開催されます。

世界各国より集まる出展者がペットとの暮らしを彩る最新製品・アイデアを一堂に展示し、「ペットを知る」「ペットと楽しむ」「ペットと笑顔」「ペットと食べる」「ペットと買い物」の5つのコンセプトで展開します。
バラエティーに富んだトークショー、アトラクションや、ペットファッションショーなどのイベントを通じて、人とペットのより良いライフスタイルを提案します。
ドッグトレーナーによるしつけ教室、東日本大震災の子どもたちも参加する犬と子どものファッションショーなどの見所も満載です。
公式Webサイト:http://www.interpets.jp/


ファッションリサイタルに参加してくれる子どもたちを募集しています。詳細な内容は募集要項をご覧ください。

リサイタル参加応募条件
  • 「犬を飼っている」または「犬は飼っていないが犬を飼いたい」「いろいろな犬と仲良くなりたい」と思っているお子様。そして「ファッション・おしゃれに興味がある」お子様を歓迎します。
  • 参加可能対象者:幼稚園・小学生(兄弟姉妹でご参加の場合は年齢を考慮します)
  • 事前練習会に参加できる家族(現地集合)
申込方法:参加申込書をメールかファックスでお送りください
申込期限:8月13日
本件に関する問い合わせ先:(株)アニマルライフ・ソリューションズ(担当:長谷川)http://animallifesolutions.com/

ダウンロード >>チラシ
ダウンロード >>募集要項&申込用紙