ERCAZ活動について紹介

第3回カンファレンスレポート

2011年6月17日 Posted in 今後の予定
6月11日に開催された第3回カンファレンス、あいにくの雨でしたが、多くの参加がありました。
また、AAIの活動実践されている多くの団体からの発表とデモの紹介があり、前年までのカンファレンスと雰囲気の異なった、充実した会となりました。ご協力いただいた多くの皆様に御礼申し上げます。

会の中では、チャリティー犬・馬とのふれあい会を実施しました。お預かりしました20,729円の募金につきましては、東日本大地震の被災動物を救援するため、介在動物学研究室(ヒトと動物の関係に関する教育研究センター)より緊急災害時動物救援本部(事務局:財団法人日本動物愛護協会)宛てに義援金として寄付いたします。募金の使用につきましては緊急災害時動物救援本部のホームページを御確認ください。

詳細のレポートについては次号のニュースレター掲載の予定ですが、ここで少し会場の様子を紹介します。

栗田直枝氏(NPO法人働く犬を支援する会)の特別講演と小学校などで働く犬について教える際に行うデモ
0611_conf_kurita.jpg 0611_conf_demo1.jpg
的場美芳子氏(日本動物介在教育・療法学会)の特別講演と学校で算数の授業に犬が介入する動物介在教育デモ
0611_conf_matoba.jpg 0611_conf_matoba_demo.jpg
放課後キッズワン教室参加の子どもたちによる発表「犬とのつきあい方について」
0611_conf_kids.jpg
戸塚裕久氏(日本動物病院福祉協会CAPP委員長)による発表 「高齢者の家庭または高齢者が同居する家庭での、動物飼育が高齢者の生活に及ぼす影響の研究報告」
0611_conf_totuka.jpg
金田京子氏(ラブリーの会代表)による発表 「エプロンシアター」
0611_conf_kaneda.jpg
鈴木充氏(アニマルセラピーボランティアいずみ代表)による発表 「動物介在活動の実践!ボランティア団体運営の苦悩」
0611_conf_izumi.jpg
会の後の親睦会 犬と一緒に和やかな雰囲気でした
0611_conf_sinboku.jpg
チャリティー犬馬とのふれあい会
0611_conf_fureai.jpg