ERCAZ活動について紹介

「CHANGE」休刊のお知らせ

2014年1月14日 Posted in ニュースレター発行 Posted in 活動のお知らせ
ヒトと動物の関係に関する教育研究センター
「CHANGE」編集長 秋山順子

ニュースレター「CHANGE」休刊のお知らせ

 平素は当センターのニュースレター「CHANGE・Bridge」をご愛読いただきまして誠に有り難うございます。
2009年の創刊より、読者の皆様に親しまれておりました小誌ですが、 誠に勝手ながら、2014年1月号(通巻20号)をもちまして休刊することとなりました。創刊から5年間、ご愛読いただいた読者の皆様に深く感謝するとともに、ご支援いただきました皆様に心より御礼申し上げます。
 2007年に東京でのIAHAIOカンファレンス開催を経て設立した当センターですが、人と動物の関係学という本領野についてわが国での普及のために何ができるかを考え、広く知見を紹介することを目標とし小誌発行を開始しました。学問を学ぶ人、動物との共生に関心をもつ一般の人などを対象とした読者のための手ごろな学習ツールとして、また、学問の発展に寄与することを企図して続けてまいりました。
 ご期待いただいた皆様には申し訳ございませんが、 編集スタッフ一同、これからも人と動物の共生に関わる業界にとって発展的な役割を担えるよう、良質な情報の発信に努めてまいります。


■定期申込み読者の皆様へ

 お申し込みいただいておりました読者の皆様には、2014年1月号・最終号までは通常通り発送させていただきます。

■新規申込み読者の皆様へ

 在庫分につきましては郵送させていただきます。大変申し訳ございませんが、在庫数が少ない号もございますので、ご用意できない場合には、当ホームページ(バックナンバーページ)よりPDFファイルのダウンロードをお願いいたします。

■JAPDT会員の皆様へ

 協会会員の皆様へは協会誌(Bridge)を新たな形でお届けする予定です。詳細が決まりましたらお知らせいたします。