ERCAZ活動について紹介

センター活動終了のお知らせ

2015年3月11日 Posted in 活動のお知らせ
日頃は格別のご高配を賜りまして誠に有難く厚く御礼申し上げます。

平成27年3月31日をもちまして、麻布大学での当センターの活動を終了しますのでお知らせ致します。

ご愛顧いただいた皆様に厚く御礼を申し上げますとともに、何卒御了承賜りますようお願い申し上げます。

今後、センターでの業務に関する問い合わせ先として事務局Eメールまでご連絡賜りますようお願い申し上げます。

AAI教育プログラムに関するお知らせ[受講生]

2015年1月 9日 Posted in 今後の予定
プログラム受講生各位

ファイナルレポート提出について(最終締め切りお知らせ)


平素より当センターの活動へご理解、ご協力頂き誠にありがとうございます。
AAI教育プログラム受講生の方へ、本プログラムの履修証明書を希望する場合には、期日までにレポートを提出いただきますようお願い致します。
現在、提出の猶予期間(2年)を経過した方につきましても受付していますので、お申し出ください。
ご不明な点等がございましたら事務局までお知らせください。

  記
●対象:AAI教育プログラム受講生でファイナルレポート未提出の方

●提出期日:2015年(平成27年)5月25日まで(最終締め切り)

●英文校閲等済ませた最終版の形での提出をお願いします。

●以後レポートの受付および履修証明書の発行を行うことができなくなりますので、必ず期日までにご提出ください。
  以上

授業動画[AAI教育プログラム]

2014年9月30日 Posted in 今後の予定
受講生各位

ジェームス・サーペル博士の講義を公開しました

(受講生専用サイト)
http://ercaz.jp/jp/user/drserpell.html


講義開催のお知らせ[AAI教育プログラム]

2014年9月12日 Posted in 今後の予定
プログラム受講生各位

9月26~29日の期間にて、ジェームス・サーペル博士による講義を開催いたします。

<トピック>

1. Overview of the Health Benefits of Pet Ownership
2. On the Health and Welfare of Purebred Dogs
3. Breed Differences in Canine Temperament (Especially Aggression)
4. Domestication and  History of the Cat (Felis s. cattus)

<公開セミナーのお知らせ>

9月28日(日)、TKP市ヶ谷カンファレンスセンターにて、ジェームス・サーペル博士が「C-barq(犬の行動解析システム)で何がわかるか ~幼齢犬との向き合い方~」を講演します。詳細は、TOKYOZEROホームページ(http://tokyozero.jp/662/)をご確認ください。


フォーラム、カンファレンス開催ご案内

2014年6月30日 Posted in 関連団体の予定
犬猫や人と動物の関係学に関するフォーラム、カンファレンスが7月に開催されます。


The 4th Canine Science Forum and The 1st Feline Science Forum 2014
14th-18th July
at the University of Lincoln, UK




ISAZ 2014
19th- 22nd July
at the University of Vienna, Austria

Animals and Humans together:Integration in Society




IAHAIO ANNUAL SYMPOSIUM AND AGM 2014
24th-26th July 2014
Amsterdam, Netherlands
"Bridging Cultural and Disciplinary Boundaries in Human-Animal Interactions"